スマホをソフトバンクに乗り換えて現金キャッシュバックを貰う方法

スマホをソフトバンクに乗り換えて、現金キャッシュバックを貰えるWeb代理店の紹介や手順を解説します。
MENU

スマホをソフトバンクに乗り換えて現金キャッシュバックを貰う方法

ソフトバンクに乗り換えて現金キャッシュバックを貰う方法

 

キャリアを契約してから二年が経つまで無料解約ができない、いわゆる二年縛りの契約。

 

スマホに詳しい人であればそのタイミングで乗り換えキャッシングバック等を行っているキャリアに乗り換えてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

なんせ解約するには絶好の機会というのは、他キャリアにとっては喉から手が出るほど欲しい、乗り換え客を獲得する絶好のチャンスだからです。

 

そのため何としても乗り換え客を取りこぼさぬよう、他キャリアは新規顧客の獲得施策として一括0円や乗り換えキャッシュバックなどの誘致キャンペーンを行ってきました。

 

しかし、キャッシュバックの規制が総務省から命ぜられると、大手キャリアのキャッシュバックによる新規顧客獲得合戦も鎮火傾向となり、正攻法で戦っていたドコモさえもそうした施策から退いていきました。

 

現在auを取り扱う携帯ショップの中には、今までと同じように一括0円やキャッシュバックを出しているお店もありますが、今まで通り無料というわけではなく、有料コンテンツにいくつも入ることが適応の条件となりました。

 

しかし、ドコモとauがキャッシュバックから撤退や改善を行う中、ソフトバンクだけは2019年現在も変わらず外部コンテンツ加入なしでキャッシュバックを続けています。

 

いずれ総務省に注意されて全面禁止になるかもしれませんが、私たち消費者にとっては非常にお得な施策になるので活用したいところ。
というわけで今回は、他社からお得にソフトバンクに乗り換える方法を解説していきます。

 

 

乗り換えでキャッシュバックを貰いたい

 

乗り換えでキャッシュバックを貰いたい場合はキャリアショップ(ソフトバンク)ではなく、代理店での乗り換えとなります。

 

代理店といっても何処でも一緒という訳ではありません。

 

例えば携帯ショップや家電量販店などで乗り換えを行なう場合は、いろいろな条件が付けられます。

 

複数の有料コンテンツを抱き合わせて加入させるのが一般的な条件です。

 

またキャッシュバックといっても、現金とは限りません。

 

商品券であったり、ポイントで支払われる事もあります。

 

どうせもらえるなら現金で欲しいですよね。

 

 

どうせなら現金でキャッシュバックが欲しい

 

実はWeb代理店で乗り換えを行なうと、現金でキャッシュバックしてくれるお店があるんです。

 

携帯ショップや家電量販店などの場合、テナント代や人件費、光熱費が馬鹿になりません。

 

逆にWeb代理店の場合は、そういった必要経費を抑えることで、現金によるキャッシュバックを実現させているのです。

 

要するに、有料コンテンツの抱き合わせによるマージンに頼る必要がないのです。

 

契約者数に応じてソフトバンクからもらうことが出来るインセンティブ(販売奨励金)は、どの代理店も金額が同じという訳ではありません。

 

契約者数や実績の多さ、そしてソフトバンクに近しい代理店である方が、インセンティブは多くもらえます。

 

もし乗り換えをするなら実績のあるWeb代理店が良いです。

 

対応もとても丁寧で、何よりキャッシュバックの金額が多いのでお勧めできます。

 

 

Web代理店の良いところと欠点と

Web代理店のよいところは、リアルの店舗まで行かずにすむという点です。

 

店舗に行かないのですから、当然ながら店舗で待たされませんし、くどくどとした説明を聞く必要もありません。

 

時間がなくて店舗へいけない、あるいはなにかの都合で店舗へいけない、という人にとっては、Web代理店というのは大変に便利なものです。

 

一方、Web代理店には欠点もあります。

 

ひとつは、乗り換えるスマートフォンが送られてくるまでに最大で1週間ほどかかってしまうということです。

 

もうひとつは、手で触れることなく選ばなければならない、ということです。

 

Web代理店はアフターケアが心配?

さて、Web代理店ではアフターケアは大丈夫なのでしょうか?

 

結論から言えば、大丈夫です。

 

今回の記事で紹介しているWeb代理店は正規の商品を販売しています。ですから、なにかトラブルがあった場合は、近所のソフトバンクのショップへ行けば、アフターケアを受けられるのです。

 

もちろん、電話対応レベルのことでしたらWeb代理店のほうに問い合わせてもよいですし、ちょっと込み入ったことならソフトバンクショップへ行く、と考えれば、アフターケアのことで不安がる必要はありません。

 

 

現金キャッシュバックをもらえるWeb代理店3選

 

おとくケータイ.net

 

本社は東京・池袋にあり、創業10年目のWeb代理店になります。

 

サポートやキャッシュバックに力を入れており、これまでに培ったノウハウが蓄積された経験豊富な代理店です。

 

実際に私もこの代理店を利用して乗り換えましたが、気軽に相談できました、そして、キャッシュバックもしっかりと振り込まれたので、満足しています。

 

そして、Web代理店の利点はソフトバンクの支払いが口座振替の場合は口座情報の郵送の必要がありますが、基本的にネット上ですべての手続きを完了させることができます。

 

わざわざ来店する必要がなく、待ち時間もないことが魅力です。

 

さらに郵送された新しいスマホも取扱説明書などの指示に従って開通電話を一本入れれば完了します。

 

 

スマホ乗り換え.com

 

ネット、実店舗どちらの乗り換えにも対応!ご都合の良い方法で乗り換えをご検討ください。

 

実店舗の場合、東京は池袋に、大阪では難波にお店がございます。
以前はそのほかにも名古屋・大阪・京都・博多にお店がありました。ネットでの契約が時代の流れ、実店舗は減少傾向にあります。

 

キャッシュバック、どこのお店もやっていますが、スマホ乗り換え.comはその早さが魅力です。

 

なんとお店での乗り換えの場合、その場でキャッシュバックされるんです。

 

もちろんネットでの乗り換えお申込みの場合も、契約の完了日から7営業日以内に現金でお振込みですので、この早さは大きな魅力ですよね。

 

キャッシュバック、いくらぐらい出るのか、が気になるところですが、

 

スマホ乗り換え.comは営業力が自慢ですので、キャッシュバック額も他社の同等以上であることが多いです。

 

契約の際、外部のコンテンツにも加入の必要がありませんので、その心配も不要です。

 

同じ条件で、同じサービスを、多種多様に行っています。

 

 

SMART PHONE STORE

 

ショップの責任者が女性のためか、とてもやわらかな印象です。

 

サイトでは余計なオプションは付けないプランが提示されています。

 

シンプルでわかりやすい分、色々なプランを見て考えたい方には少し物足りなく感じるかもしれません。

 

時期やキャンペーンによって多少の変動はありますが、乗り換え時のキャッシュバックの額は少なめとなっています。

 

ただ、新規契約の場合でもキャッシュバックがあります。

 

(以前までは目安となる額がサイト上で確認できていたのですが、現在はお問い合わせのあと、お電話での提示という形になりました。)

 

キャッシュバックについては、開通月から6ヶ月目に振り込みと少し遅めですり

 

また、手間ではありますがユーザー側が期間中にキャッシュバックの申請をする必要があります。

 

乗り換えについては今ひとつですが、新規契約時には良いかもしれません。

 

 

現金キャッシュバックはいくら貰える?

Web代理店を介した時の乗り換えキャッシュバックはどのくらい貰うことが出来るのか知っていますか?

 

当然機種、時期により異なりますが、大体2万円から4万円程が相場と言えます。

 

少し前までのキャッシュバック全盛期程ではありませんが、スマホを2年間使用することを考慮すると…

 

キャッシュバックで2万4千円貰えたら24ヶ月で割ると月額を1,000円割引となり、4万8千円貰えた場合は月額2,000円割引で利用できる計算となり、とってもお得です。

 

あと年末や年度末、さらには新型iPhone発売後に大規模なキャンペーンが実施されるところも多いと言えます。

 

他にもキャッシュバック以外に本体価格が値引きされる会社もあります。

 

例えば10万円のスマホが6万円割引で一括購入出来たり、4万円のスマホが一括0円なんて事もある様です。

 

乗り換えはWeb代理店で


このページの先頭へ